南あわじ市移住計画

南あわじ市移住 始動#4 県営住宅について(体験談)

南あわじ市移住
始動#4
県営住宅

これは、是非とも

兵庫県の県営住宅に住みたい!

兵庫県に移住して、家を購入するまでの期間

県営住宅、または市営住宅に住みたい

と考えている方にお伝えしておきたい事です。

*********************************************

これは私のつい先日の実体験なので・・・
かなり個人的主観が入っているかもしれませんが
先にご了承の程よろしくお願い致します。

*********************************************

以前より、私の精神的な病を治すために淡路島に帰りたい!
と両親に話、承諾を得て、住宅探しをしております。

今現在(5/12)は、父の淡路島の特養に提出する書類が
淡路島の担当者の方に届いた位だと思います。

なので、父の特養入所が決まらなければ話は進まないのですが
決まってから動くとなると、私達(母と私)が淡路に完全移住
するのに時間がかかり、父一人が淡路島で暮らす時間が長く
なるので、同時進行で動いております。

*********************************************

父の特養の事は今回はお話しなしで!!

私達(母と私)の住居探しについて絞ってお話ししていきます。

まず第一に何をしたかといいますと!

①住みたい場所(地域)を決める!

淡路島には淡路市・洲本市・南あわじ市の3市があります。
その中でも、私達の選択枠には『南あわじ市』しかありませんでした。

母が、南あわじ市出身の為
(箱入り娘で育っているので自分の住んでいた場所近辺しか知らないそうです)
土地勘(と言っても小さい範囲しか母は覚えていないのですが)が
ある場所、また親戚が多く住む地域、小さい頃から帰っていた場所
なので、私的にも土地勘が少しはあるので(祖父の教えもあるのですが)
当初から『南あわじ市』以外には考えていませんでした。

現在も、それは変わらず兵庫県でもよく行っていた場所はあります
例えば、三木市、小野市、西脇市、加東市、丹波篠山市、三田市、位かな?
でも、どこもそれぞれに良いところがあるのですが私の中で
心が一番休まる場所が淡路島です。

なので、迷わず『南あわじ市』に帰りたいと両親に伝えました。

*********************************************

②親戚に空き家や親族の家で使える家はないか聞く
そして観に行く!

父には一旦施設に行って2人で1時間位話
母にも自宅で何度も話ました。
しかし、明らかに母は淡路島に帰る事を望んでいない
のが、言わずともわかるので
父にお願いして外出許可を取って自宅で
3人で話をしました。そして結局父が母を説得し
母も受け入れてくれました。(まだ複雑な気持ちはあるそうです)

3人での話し合いの次の日、淡路島に住む伯父A(母の兄)に電話し
理由を説明し、1軒の伯父B(これも母の兄の家)の家ならと
言われ、速攻でレンタカーを借りて次の日淡路島へ帰りました。

元々、商売をしたいと思っていたので伯父の家を希望していたので
その家を借りることができればと思っていたのですが・・・

実際、淡路島に帰り、伯父Bの家を観て、叔父A夫婦と
話をした所、どうやってもその家に住むのは難しいという話
になりました。詳しい事は家庭事情なので言えませんが・・・

*********************************************

③空き家バンクを確認!
問い合わせする!

南あわじ市は空き家が多いのは知っているのですが
実際に登録されている所は40件ほどで、担当者の方の
お話しでは、空き家はたくさんありますが、登録される方が
ほとんどいらっしゃらない、または放置されたままの所が
ほとんどですよ!と教えて頂きました。
(ちなみにこの空き家バンクに祖父母の家が載っています( ;∀;))
ただお恥ずかしい話、その祖父母の家を譲り受ける、または
購入する事は今の段階ではゼロに等しい位難しいのが現状です。

他の、空き家も拝見しましたが、私達が望む地区では
出ておらず・・・空き家バンクの担当者の方とも話ましたが
淡路に一度住まれてから、探した方が良いですよ!と言われました。

*********************************************

④賃貸物件を探す!
不動産屋さんのホームページで検索し
問い合わせる!

地区を絞って、ネットで検索し気になった物件の管理会社へ
問い合わせ、初期費用などを問い合わせしました。
いくつかいいのがあって、実際観に行くことが父の事もあるので
(父の顔を見ると安心するので、よく顔を観に行っています)
できず、ネット情報とそこに書かれていない事などを電話で問い合わせ
希望条件等と合うのか、妥協して住めるのか等を不動産屋さんや母と
話し合いをしました。

そこで神戸市・南あわじ市との
違いが何点かありました。

・神戸市は、現在『敷金・礼金0円』が基本です。
また敷金が少し必要な所があっても、礼金が必要な物件は
0に等しいです。(地域や物件にもよりますが)

保証人、保証会社の必要・不要
神戸市はどちらもない所が結構増えてきています。
もしくはどちらかだけ!両方というところは今まで
何軒も探しましたし、実際に1人暮らしもしたことがありますが
両方という物件はみた事がありません。

南あわじ市は、昔の風習も残っているのか
『敷金・礼金』どちらも有りで金額も高い所が多く
また、敷金0円で礼金5万~20万円という物件が多いです。
これは南あわじ市に限らず地方では多いのかなと
色々物件を観ていて思いました。
地元の不動産屋さんに聞くと、昔の名残はあると思います
とのことでした。

なので神戸市で同じ広さの物件を探すのと
南あわじ市で探すのと
では『初期費用』が全く違います。

神戸市で1R(私が一人で住もうとしていたマンション)では
エレベーター付き、オートロック、エアコン付きなどで
(駐車場は地区によりますが海側は高いですが山側は駐車場代は安いです)
安い所では家賃3万円代からあります。エレベーター無やオートロック無
アパート(文化住宅)なら家賃1万円代からあります。

また初期費用も保証人不要、保証会社不要の所も多くあり
初期費用(敷金・礼金0円)、仲介手数料0円(または1ヶ月分の家賃の0.何%)
というところがほとんどなので(高い物件は別ですよ!)
初期費用は5万円あればOKの所も安い所ならありますし、かかっても10万円未満です。

それに比べ、南あわじ市は家賃は2LDKで家賃5万円(駐車場付き)でとても
魅力的なのですが、初期費用が30万円以上かかる所が多くありました。
最低でも20万円はかかりますよ!と地元不動産屋さんの話でした。

*********************************************

⑤公営住宅を探す

まず、公営住宅(市営・県営住宅)は都道府県や市町村によって
募集内容や申込要項が異なるので、予めご了承下さい。

★南あわじ市市営住宅について

・月1(1日~10日)空き物件が出れば、南あわじ市のホームページに募集が出る
・応募し抽選に通れば、10日程で入居しなければならない
・3人以上でないと申し込み資格がない
・持ち家がある場合は申し込み不可
・・・・・
これは担当者の方の本音が聞こえたので(言われたわけではなく)
話している言葉やニュアンスから私がくみ取ったものですが
『高齢者や中年世代ではなく、若い世代、若い家族、小さなお子様のいる家族』
に移住してきてほしいのが本音と感じ取りました。

*********************************************

神戸市の市営との違いは、募集は年3~4回で抽選→当選→入居
までの期間数カ月必要です。
なので、持家があっても入居までに売却が完了していれば申込も可能
(住宅が古く住むのが難しいという理由で)

また単身でも入居可能(これは私のような障害者、高齢者だけでなく)
健常者の方も応募する事ができ実際に単身者用の物件もあります。

*********************************************

★兵庫県県営住宅について

・地域により毎月募集・常時募集している所と空きが出た時のみ募集という所があります

・毎月募集をしている兵庫県の市になります。

神戸市、尼崎市、西宮市、芦屋市、伊丹市、宝塚市、川西市、
三田市、猪名川町、明石市、稲美町、播磨町、加古川市、高砂市、姫路市

・常時募集は、先着順で受け付けてくれる物件です。

・次の市町に所在する県営住宅は、各市町で受付募集を実施しています。

洲本市、南あわじ市、淡路市、相生市、たつの市、赤穂市、多可町、太子町、神河町、市川町、
福崎町、篠山市、丹波市、西脇市、小野市、三木市、加西市、宍粟市、加東市、養父市、豊岡市、
朝来市

※募集方法は各市町で異なるほか、募集を停止している場合があります。
詳細は各市町の公営住宅窓口にお問い合わせください。

はい!で私は南あわじ市希望なので、まずは南あわじ市の役所に
問い合わせ、お話しを市営と合わせて聞き、管理している
兵庫県の窓口に電話で問い合わせ言われた場所へ行きました。
行ったら、ここは市営の窓口なので県営はこちらに行って下さい
と言われました( ;∀;)
(私は、症状の一つで一人で電車に乗れません!)
その紹介された県営の窓口にも電話で先に問い合わせて
行く意味がないのならもぉ無理して電車に乗る必要もないのでね
先に電話で問い合わせてから行きました。

で、県営の窓口で素直に話をしたら
その条件では兵庫県の県営住宅は申し込めません!

話をしている途中からファイルを閉じ始め、聞く耳なし
という印象を受けました。(人の心は顔に必ず出ます!)

家に帰ってから再度、申込要項を確認しましたが
わかりにくい書き方、そして対応
兵庫県、神戸市の人口が減っている理由がよくわかりました。

*********************************************

『兵庫県県営住宅募集要項』

次のすべての条件を満たしている方が申込みできます
(詳しくは後記6の「入居申込案内書のダウンロード」をご覧ください)。

ア) 申込者本人が、兵庫県内に住んでいるか、兵庫県内に勤務している方
【下記※の世帯は、アに該当していなくても申込みできます。】
※ 県外に住んでいる合計年齢が80歳未満の夫婦(扶養する親族の同居も可能)の世帯

ただし、申込みできる住宅は、「募集住宅一覧表」の備考欄(または、後記7の3参照)に「県外可」と記載している住宅です。

※ 三世代の優先入居(後記8参照)は、親世帯が県内に住んでいる場合、県外の子孫世帯が申込みできます(詳しくは後記8をご覧ください)。

※ 「お試し居住」は、通常の募集や入居とは異なり、県外に住んでいる方で、下記イ、ウに該当していなくても申込みできます(詳しくは後記9をご覧ください)。

※ その他、阪神・淡路大震災により兵庫県外に転出された方 など

イ) 同居する親族のある方
(60歳以上や障害のある方などは単身で申込みできます。)

ウ) 収入基準を満たしている方(政令月収158,000円以下)
(別に裁量階層世帯(政令月収214,000円以下、又は259,000円以下)があります。)

エ) 現在、住宅に困っている方

オ) 申込者本人や同居しようとする者が暴力団員でないこと

カ) 入居許可日から14日以内に申込書記載の家族全員が入居できる方

キ) 連帯保証人を立てられる方

*********************************************

私は上記内容を確認し、相談をしに窓口に行き
申込資格はない!と言われました。

それは・・・

夫婦別居の申し込みは不可!

上記内容のどこに『夫婦別居申込不可』と書かれていますか?

家に帰り、別紙参照、別紙参照を1つずつみていくと
『夫婦別居申込不可』という言葉をやっと見つけることができました。
*********************************************

あとから、その辺の事情に詳しい人(市営や県営に住んだことのある人)に聞いた所
偽って入居している方、申込する方が結構多いそうです。

素直に話した私はなんだったのか( ;∀;)

でも、生涯住みたい場所なのに入口で
ウソをついて始まるのは、自分が許せなかったので、
今ではいい勉強をさせてもらったなと思っています。

*********************************************

この事から、県営住宅を申込したい場合や市営住宅を申込
されたいとお考えの方は、電話ではなく窓口でちゃんとお話しする
もしくは、通る条件だけ確認して申し込んでしまう。
一度住むと『退去命令』は中々出せないそうなので!

*********************************************

で、今住宅探しは一旦ストップしています。
その県営の窓口行ってから体調が不安定でほぼ布団から出ていません。

また父の施設入所の書類を提出した事でホッとした所も重なり
今は日々ボーっとしています。
抜け殻の様です(笑)

*********************************************

父の入所が決まれば、また私のエネルギーも満ち溢れて
行動に移せるでしょう!
また体験住宅などもあるので(そこも面談ありますよ)

入所が決まったら、一度淡路島に帰って一定期間(父が落ち着くまで)
淡路に住んで(ホテルか伯父の家か)住宅探ししたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です