グルメ,  ショッピング,  地産地消率アップ,  食材

私がずっと愛用しているお塩 「藻塩」

おはようございます。
いえこんにちは(笑)

女性というのは毎月大変です・・・。

*********************************************

さて、今日は私が長く愛用している『お塩』です。


このお塩は、何年前でしょうか・・・?
神戸駅の近くにある大阪ガスのお料理教室で洲本市商工会議所?観光協会?
主催のお菓子作りのイベントがありまして、そこで紹介して頂きました。
※実はイベント前から、ファームパークのお土産屋さんで
新発売された時にすぐ購入して使用していました(・∀・)ニヤニヤ

そのお菓子作りのイベントは、お野菜スイーツで有名な

パティスリーポタジエ 柿沢 安耶さんのお菓子作りのイベントでした!

淡路島のお野菜や果物、調味料を使ってお菓子作りをするというイベントで
私は、募集が出てすぐに応募しました!

*********************************************

この『藻塩』にはいくつか種類があって、淡路島の中でも
(リバティなら結構種類置いてたんですよね残念。パンもお惣菜も美味しかったのに)
この私が愛用しているプレミアムがあるお店とないお店があるので
島内で探すのも中々ですが・・・(パルティの中にはなかったんです( ;∀;))

一番最初、先程も書いた通りファームパークで帰る度に、お土産屋さんに寄って
購入していたのですが、その内、神戸市内の地元スーパーや食にこだわった専門店など
でも販売するようになって、手に取りやすい商品になりました。

*********************************************
味は、簡単に言うと

癖がなく、甘いです!

柿沢さんともお話ししたんですが、『凄く美味しいお塩で
イベント後、柿沢さん自身も取寄せて使っているよ!』との事でした。

 

私は、普段のお料理からお菓子作りまで全てこのお塩を使用しています。
大きいサイズが欲しい方は、楽天市場でも販売されていましたよ!
もしくは、『株式会社多田フィロソフィ』様(製造者様です)に問い合わせると
業務用で購入できるんじゃないかなぁと思います。(勝手に言ってますm(__)m)

そごう神戸店(もうすぐ神戸阪急になっちゃうけど・・・( ;∀;))
の5階かな新館の本屋さんの隣に兵庫県産の商品のみを販売している
アンテナショップがあるので、確かそちらにもあったはずです。

*********************************************

基本、お料理毎にお塩は変える人ですが、和食、洋食、中華なんでも合います!
一番合うのはやっぱり和食ですかね~!竜田揚げや天ぷらを少しこのお塩につけて
食べると最高に旨いです!お料理の美味しさも引き立ちますが、お塩自体のお塩自体
の美味しさも凄くわかります。

*********************************************

私のお料理の考えは、その国のお料理・・・
例えば、イタリア料理、フランス料理、韓国料理等・・・
日本のお料理以外を作る時は、まずその国の調味料を全部揃えて作ります。
(なのでかなりお金使ってます!!調味料オタクです!!)

やっぱり、同じお塩でも国や取れる地域によって全然違うので。
その中から、このお塩は私は苦手だなぁという時は、他の国のお塩や
日本のお塩の中から選んで使っています。

日本のお塩も沖縄では専門店があるくらい沢山のお塩がありますし
他府県でも作られているので、ビックリするくらいの種類がありますよ!

*********************************************

お塩以外の調味料も同じで、まずは本場のモノを使って作り
う~んという時は、他の国のモノや日本のモノを使って作ります。

やっぱり本場のモノで作りたいですが、慣れ親しんだ日本のモノが
舌に合うモノが多いのも事実で・・・(私はね!)

イタリアンの先生も言っていましたが、本場で習った人が
日本人の舌に合うように改良したモノが一番食べやすくて美味しいよ!
本場の味をそのままだすなら、ある程度お客は絞られてしまう。
長く着て頂きたいなら、日本人の舌(味覚)に合わせなきゃ!って

なので、イタリアンの先生が紹介してくれた韓国料理店をしてらっしゃる
女将さんも韓国で本場の味を学んできて、開業前に試行錯誤して
日本人好みだけど本場の味に負けないお料理を作りだしたそうです。

*********************************************

ただ私は韓国料理に関しては、唐辛子は韓国のモノが日本のモノより好きです!
日本の唐辛子は食べれないのですが・・・韓国産のものは食べれるんですよね!
辛いのは辛いのですが、深い甘みがあって癖になるんです。

なので、時期になるといつもいく韓国食品のお店で購入しています。
ただ、日本と同じで年によって出来具合が全然違うので
当たり年!と外れ年!があるよって言ってました。

今度は当たり年であってくれ!!

あと韓国のお味噌も私の舌には合わないので
日本のお味噌を使っていますよ!

組み合わせは無限大なので、まずは本場のモノでレシピ通り作って
そこから、色々アレンジしていくのが私流です。

*********************************************
基本、淡路島に帰っている時は
祖父母が健在の時は、畑に行って好きな野菜(季節のお野菜)を採って
鶏小屋に行って、手をつつかれながら卵をもらって(絶対取らせてくれないの!)
牛乳も搾乳してすぐのが家にありましたが、それは勘弁!と言ってましたが(笑)

基本は、お米もお野菜も卵も祖父母の家のものでした。

魚は福良から自転車で魚屋さんのおじさんが毎日来ていたので
目の前で捌いてもらって食べてました。

魚屋のおじさんが高齢でこれなくなってからは
またいとこが魚屋さんになったので、そこで購入していました。
確か、またいとこも(今回の引っ越しでお世話になりました)
福良で仕入れてきているはず・・・。

こう思うと、小さい頃から贅沢ですよね!

なので、舌が肥えているのかもしれません。
母もそういう環境で育っているのでスーパーではなく市場で
購入をずーっとしていました。昔の市場と今の市場また違うしね!

お豆腐は、自宅まで笛を鳴らして売りにくるおじさんから
ボウル持って買いに行ってました!

*********************************************

今は本当に便利な時代で、ネットで何でもかんでも買えます
(まぁ私の様に外出が苦手な人にはありがたいですが(o^―^o)ニコ)
ただ、戦争を知らない私ですが、私が生まれた年からの昭和はよかったなぁって思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です